xlab’s diary あやしい時代

感じたことを、感じたままに

中国こけたら日本もアウト!? ~コレは、いわゆる「終わりの始まり」なのかな~

www.youtube.com

 

「とにかく中国を叩く!」

 

そんな暇なことに必死になっている勢力が日本にもいるけれど

リーマンショックで倒れかけた世界経済を中国が牽引したのは

否定できない、というか、隠しようのない事実

 

しかし。。。

 

世界経済破綻の危機を

史上最大規模での公共事業で救う

 

そんな役割が一段落して

世界規模での地位上昇を達成した中国が

米国と世界の覇権を争わんとの意思を露にするや

 

米国は

トランプ政権だからではなく

共和党民主党ともに与野党の枠を超えて

米国が握っている世界の覇権を譲るまじと一気呵成に動き

 「中国封じ込め」

へと大きく舵を切った

 

数年前から

 「バブル経済の崩壊危機」

を取沙汰されてきた中国

 

さまざまな政策で

ココまで維持(延命)させてきましたが

 

www.bloomberg.co.jp

 

とうとう・・・

 

 「大中華の夢」

 

という名の大長編劇は

終焉のときを迎えようとしているのでしょうか?

 

もし

そうなれば。。。

 

日本経済が

 「未曽有の難局」

へと追いやられるのは

子供でも分かるほどの道理

 

 

「理性が眠れば

   悪魔が目覚める」

 

 

という言葉どおり

日本も自由主義の「暗黒期」を迎えるのかもしれません

 

  (´・ω・`)ショボーン