xlab’s diary あやしい時代

感じたことを、感じたままに

新日本プロレス : 永田さん、ツイッター上で中学生レベルのやりとりをまたやってる ~真面目過ぎるのか?、それとも単におバカなのか?の巻~

永田さんのかんがえたこと 

 

 

永田さん・・・

IWGPヘビー級のタイトルを10回連続で防衛するなど

輝かしい記録をお持ちですが・・

 

 

如何せん、呟きで「売られた喧嘩」(戯言)を受け流せず

全部買ちゃう結果・・・

もはや中学生レベルのやり取りになることが多々あります。

 

 

今回は・・・

こんな感じでございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あからさまな煽りに対してマジレスしちゃうのは、さすが永田さん。

挙句に「アホ」だの、「馬鹿」だの、「クソ」だの・・・

永田さん、全世界に向けて書き散らすのは、如何なものでございましょうか?

 

 

真面目な話、新日本プロレスは、団体として所属選手のSNS等での発言に書面による規定を策定するべきでは?

過去に「タイチ愛人事件」や「柴田愛人事件」でSNSで地雷を踏むというか、自爆ダイブというか・・・

上手く別れられないもんだから、相手の女子から過去のやり取りを暴露されっちゃったケースもあるわけなんですもの。

 

 

レスラーなら、煽られるのは人気のある証拠。

悪評であろうとも、ブーイングであろうとも

無視されたり、ファイト中なのに会場が静寂に包まれるよりも

遥かにマシ。

 

 

煽りが来ても、このアイマスクでも着けて寝ちゃえばイイんですよねぇ~

(o^―^o)ニコ

 

新日本プロレスリング 永田裕志アイマスク