xlab’s diary あやしい時代

感じたことを、感じたままに

マンガ「昭和天皇物語」を読む ~我が国における漫画文化の最高峰の一つとなり得る快作の巻~

昭和天皇物語(1) (ビッグコミックス)

 

昭和天皇物語 2 (ビッグコミックス)

 

 

勧められて購入。

早速購読。

 

 

日本の漫画文化について、それが表層的なものではないこと。

その深遠さは、アザゼル如きものの浅学者の及ぶところにはないこと。

本心より思い知らされた気がいたします。

 

 

お子様にお与えいただきましても、ご安心いただける内容です。

と同時に、おそらく中高年層の方がお読みなっても十二分なる読みごたえがあるものと推察いたします。

 

 

この作品は、昭和帝の個人崇拝を目的とはしたものではございません。

むしろ、商業マンガとして子供でも読める平易なレベルでありながら、我ら日本人の手では描きにくいものの極北とすら申し上げても過言ではない「人間としての天皇」像を浮き彫りにせんとする試みには感嘆の声を上げる他はございません。

 

 

なお、タイトルにあるように、この作品は、あくまで『物語』です。

正確性を問うべきものではございません。

 

 

ちなみに。。。

 

 

同じマンガではございますが、コチラは、少なくとも自己判断が困難であろうお子様にお与えになることには同意いたしかねます。

 

ゴーマニズム宣言SPECIAL 昭和天皇論 (幻冬舎単行本)