xlab’s diary あやしい時代

感じたことを、感じたままに

新日本プロレス : アザゼルの大予想 ①ケニーさん IWGP初戴冠 ②棚橋さん G1制覇 ~新日本が更に勇躍するためには、この選択肢しかないじゃん!の巻~

 新日本プロレス

eスポーツイベントの「CEO」とコラボしたり

自らゲーム制作に乗り出したり

と、ゲーム関係に力を入れていることは、すでにご周知のとおり。

 

 

 

そんな中、ケニーさんが、なんとカプコムの

 

ストリート・ファイターV

 

のキャラクター役としてCMにご登場!

 

 

ケニーさん
ゲーマーとしても有名なので、今回のCMに採用されたのでしょう。

 

 

でもぉ~

何故「コーディ」という市長役で登場したのか・・・

ご愛敬というか・・・

現状のバレットクラブのグダグダ感を象徴しているというか・・・

 

 

 

まあ・・・

プオタとしては、

「本物のコーディさん、使ってあげてよ!」

とも思ったり(笑)

 

 

ちなみに、お隣にいらっしゃるのが、コーディさんの奥様ブランディさん。

 

 

(注)

画面が暗く、髪の毛もアップにしちゃっているので分かり難いですが

紛れもなく、あのケニーさんです。

ケニーさんのご登場画面としては、こちらの方が分かり易いかもしれませんね。

 

 

 

ご本人は「チットばかり頑張った」なんて書きながら

かなぁ~り嬉しかったようです。

 

 

 

 

ね。。。

 

 

 

 

オカダさん

IWGP連続防衛の新記録を達成

つまり、次回は王座から転落する番になるわけですが・・・

 

 

北米でのケニーさんの知名度の上がっているようですし

いい加減、王者を交代させないと次の展開も見えませんし

 

というわけで・・・

ドミニオン

 6.9大阪城ホール大会

  IWGPヘビー級タイトルマッチ

 

 ケニー・オメガさんの勝利

 

と予想いたします。

 

 

もしオカダさんが防衛しちゃうと・・・

もうマンネリ感がいたたまれないほどに酷い状態になっちゃいますし・・・

 

 

 

て。。。

 

 

 

G1の覇者

 

 棚橋さん

 

の一択です。

 

 

だってぇ~

9月公開予定の映画「パパはわるものチャンピオン」の主人公ゴキブリマスク(つまり、棚橋さん)が「Z1」(G1のこと)の優勝に返り咲くのに・・・

当の本人である棚橋さんが「G1」制覇しなかったら

もう肩透かしもイイところ

 

 

パパはわるものチャンピオン

 

 

予告編はコチラ

 

 

タナさまファンのアザゼルですが

最近のタナさまの動きは加齢のためか

以前のような華麗さ・俊敏さが失われ

 

『動けない棚橋』

 

という超ムカつくヤジすら飛ぶ始末。

 

しかぁ~し!!

 

タナ様は復活します。

 

 

 

いいですか(笑)

 

 

 

Twitterのフォロワー数をご確認ください。

タナ様は、新日本プロレス所属選手の中で

現時点でもダントツ最高です。

 

フリーですが・・・

 あの塩分多め(笑)のヨシタツさん

 棚橋さんよりフォロワー数が多いのは・・・

 秘密です。

 

 

棚橋さん

生涯最後の「G1」制覇

 

 

おそらく・・・

もう・・・というか、確実に

「ボロボロの状態」

での制覇となるでしょう。

 

だからこそ

 

映画とシンクロするんじゃないですか。

 

 

新日本プロレス自身、こんな風に宣伝してんですもの。

 

 

 

 

「G1」決勝を観戦してガンガン泣いたら

その翌月は、プロレス興行の夏休みの間隙をついて

映画「パパはわるものチャンピオン」

でボロボロになるまで泣いてください。

 

 

これが新日本プロレスが用意した

リアル・プロレス・ゲームの必殺技

 

 棚橋コンボ

 

の完成でござるぅ!!

 

 

どうですか?

このアザゼルの大予想。

 

 

当たらないことで有名なアザゼルの大予想ですが・・・

今回は、どうなるかしら???