xlab’s diary あやしい時代

感じたことを、感じたままに

新日本プロレス : ヒトに歴史あり!BOSJ25での一戦は、三上恭佑さん、高橋広夢さん そして佐藤健太さんの同窓会 ~会場によくいる「プロレス解説大好きオジさま」に教えてもらちゃったぞの巻~

 

 

やたらと

「観戦マナー」

のことをうるさくいう新日本プロレス

コッチは子供じゃないんだから分かってますってば。

 

 

そんなコトいうんだったら

ワキガ禁止

 とか

お尻が座席からはみ出るおデブ禁止

 とか

ソッチをなんとかして欲しいです。

 

 

あと・・・

チビのアザゼルの前の席にはデカい男子禁止

 とか

口が異常にタバコ臭いヒト禁止

 とか

 

 

それから、最悪なのが・・・

コッチがオンナ一人で来てると分かると

声を掛けてくる男子。

 

お願いですから

死んでください。

 

 

新日本プロレス

「観戦マナー」をうるさく言うのなら

『プロレス会場内でのナンパ行為は禁止です』

ぐらいのことは注意してください。

 

 

 

で。。。

 

 

 

そんな中

フツーは嫌われるんでしょうけれど・・・

 

 

会場でときどき見かける

『プロレス解説

 勝手にやるやるオジさま』

 

 

驚くなかれ

『歩くプロレス辞典』

みたいな人がホントにいるんです。

 

 

ライガーさんのように

「(* ̄0 ̄)/ ウオゥッ!!」

 とか

「(* ̄0 ̄)/スゲー」

 とか

そんなコトしか言わない解説者より

ホントに面白いんです。

 

 

今回、勝手に喋っているのを聴いて教えてもらったのが

 

BOSJ25で対戦した

エル・デスペラードこと「三上恭祐」さん

ヒロムこと「高橋広夢」さん

そして

その試合を捌いたレフリーの「佐藤健太」さん

 

 

このお三人とも、実は同期なんですって。

全然知りませんでしたぁぁぁあああ!!

 

しかもね。。。

 

ヒロムさんのデビュー戦の相手

同期なんだけど、デビューが少し前だった三上さん

これは知っていたんですが・・・

その試合を捌いたのが、その日にレフリーとしてデビューした佐藤さん

だったんですって!!

 

おぉぉぉおおお!!

マジなんですか!?

 

チット話が出来過ぎなような気がしたけど

ホントだったら、スゴくないですか???

 

 

それが分かると・・・

勝者の三上さんが最後にマイクで

レスラー然としたガナリ立てるような感じではなく

ボソボソと語り始めたのも・・・

 

実に味がある

 

そんな気がし始めません?

 

 

それが分かったら・・・

ワールドで何度でも観たくなるってもんです。

 

 

そうか・・・

だから、あの試合

お二人は佐藤レフリーにガンガンはむかっていたんですね。

ムカついたのではなく、同期であるが故の手荒な挨拶。

 

 

同期の3人が同じリングの上で揃い踏み。

試合もサイコーなら、シチュエーションもサイコー。

 

 

プロレス解説

勝手にやるやるオジさま

 

 

アザゼルは大好きです。

・・・でも、ナンパはダメですよ。

 

 (* ´艸`)クスクス