xlab’s diary あやしい時代

感じたことを、感じたままに

週刊プロレス : 特集『笑う 長州力』で、柔和な雰囲気を醸し出しているんですが・・・ ~そんなものは「作りモノ」だ! とホンネを書いちゃう『週刊ファイト』~

週刊プロレス 2017年 11/15 号 [雑誌]

 

 

如何にも、作り物っぽい笑顔・・・

だなんて思っていたら・・・

案の定、元祖暴露系業界誌『週刊ファイト』が思いっきりツッコミを入れちゃったぞ!

 

 

[ファイトクラブ]長州力 自らの心に“革命”を起こせなかった男 – 週刊ファイト

 

 

コレですよね~

 

「プロレス万歳!」

 

が信条で、とにかく万歳三唱ばっかりやっている『週刊プロレス』に対し・・・

 

「喧嘩上等!」

 

とばかりに、自爆覚悟の特攻を仕掛ける『週刊ファイト

 

 

週刊プロレスの表紙なんかの笑顔に騙されるなよっ!」

という切り口が小気味イイ。

 

 

そうなんです。

週刊プロレスは、おカネのあるプロレス団体、著名なプロレスラーにとっては広報紙みたいなものですから、

 

書いてあることを

 本当だと思うようでは

  まだまだヒヨッコ

 

だってこと。

 

 

 いうこと聞かない

 

 ダダこねまくる

 

こうでなくては、長州力の名前が廃るというもの。

 

 

長州力さんは、気難しいことでは、前田明さんを超える存在でなくては困るんです。

暴露系プロレス愛好者のアザゼルとしては・・・

 

  (* ´艸`)クスクス