xlab’s diary あやしい時代

感じたことを、感じたままに

2018-05-14から1日間の記事一覧

讃歌 ~さぁ恋をしませう、何度でも~

楽園に咲き誇る薔薇の芳香 信じ難きほどに我を満たす たゆとうユーフラテス川の岸辺にて アダムは水の冷たさをその身で知る 悪ふざけ好きのゼウス 魚が水面を飛び跳ねる アグリゲェントゥムの男は想起す かつては、その魚であったことを アルタミラと名付け…