xlab’s diary あやしい時代

感じたことを、感じたままに

新日本プロレス : ブシモ×新日本プロレスリング 記者会見 ~『重大発表!』なんて煽るから「新日本をWWEに売却かと!?」と思いきや・・・~

 

 

いやもう肩透かしのレベル、チット度が超えてるでしょう、コレ。

 

 

スマホ用のプロレスゲーム作るぞー!

 

というわけで・・・

 

一緒にゲーム作ってくれる会社

大募集しちゃうよー!!

 

 

って・・・

 

 

コレのどこが『重大発表』???

 

勝手にやってなさいよ!

 

 

こんなズッコケ企画、いくらオーナーだからって・・・

しかもシーズン中の内藤さんを仙台から呼び寄せるという荒業まで・・・

 

 

 

っていうか。。。

 

 

  

内藤さんと木谷オーナー(このお二人、実は手が合うんです)の掛け合い漫才がなければ、メッチャ地味な記者発表。

興味は、会見の後、内藤さんが東スポの岡本記者さんを緊急招集してのファミレス説教ぐらいなんじゃないかしら。

 

 

挙句に。。。

 

 

今度は団体自ら

  ファイプロ潰しですかぁ~?

 

  (* ´艸`)クスクス

 

 

 

だし。。。

 

 

 

ゲームを全くしないアザゼル

どんなゲームだったら面白い(かもしれない)か考えてみませう!

 

 

もっとも・・・

WWE2Kには勝てないから主戦場のPS4を捨て
スマホに限定するという姑息さが漂う感じ・・・
嫌いじゃないです。

(と、さりげなくdisったところで (〃艸〃)ムフッ)

 

 

(1)課金アイテム最強設定

 

「課金アイテム」無しには・・・

IWGPヘビー級王座を奪取どころか、挑戦することすら絶対に不可能

それどころか、G1を制覇することも、NJCを制覇することも不可能

 

 

気付いたときには

「あれ・・・

 課金アイテムで・・・

 PS4Pro 買えたじゃん」

 

 

(2)もちろん課金ガチャだらけ

 

強技の出現率   : 10%

レア技の出現率  :   1%

超レア技の出現率 : 0.1%

最高レア技の出現率: 0.01%

 

 

さらに

 

 

黒のカリスマ 蝶野正洋選手の出現率: 0.001%

 

 

 

全盛時代の橋本真也選手の出現率  : 0.0001%

 

 

全盛時代の前田日明選手の出現率  : 0.00001%

 

 

全盛期のアントニオ猪木さんの出現率: 0.000001%

※これが「1・2・3、ダー!」が最初に登場するシーンです。

 最後の最後に出てきます。

 

 

気付いたときには

「あれ・・・

 今年の賞与・・・

 残高ゼロになってる」