xlab’s diary あやしい時代

感じたことを、感じたままに

ターザン山本さん : 大阪城ホール大会のメインイベントを、微妙にdisるの巻 ~動画配信でも観ていないのに、新日本というだけでdisるのは、いつものこと~

 

こんなゴミみたいなコメント・・・

 

平然とできるのが、ターザン山本さん。

 

レスリング・オブザーバー」誌が史上最高得点を付けた試合を、会場どころか動画配信でも観てもいないのに・・・

 

これでも、まだ「プロレスライター」の肩書はあるんですって。

 

 

そうそう。。。

 

 

KAMINOGE」の表紙で、前田さんに絞められていたけれど、

そのまま絞め落とされていれば良かったのに・・・

 

 

ちなみに、ターザンさんの服装、自前です。

というか、普段からこんな格好・・・