xlab’s diary あやしい時代

感じたことを、感じたままに

WWE : ヒデオ・イタミさん(元KENTA)「俺は日本に帰んねぇよっ!」 ~流石、やること早いぞ!WWE。メルツァー記者の記事を本人が登場してソッコー否定!?~

 

 

ダントツで世界最大規模を誇るプロレス組織「WWE

規模だけじゃなくて、この仕事の速さ・・・凄くないですか?

 

インタビューと称して、レスリング・オブザーバー誌のデイブ・メルツァー記者の書いた記事

「本年末の契約終了をもって、ヒデオ・イタミは日本に戻ることを考えている」

を、本人の口から即座に否定させたんだもの。

 

インタビュアー

「ねぇ・・・

 ヒデオ・・・

 シカゴでNXT選手権試合で負けちゃったけど・・・

 日本に帰っちゃうの?」

 

ヒデオ・イタミさん

「いや

 ココまで来るためにずっと頑張ってきたんだ。

 一度失敗したぐらいで、日本に戻ることを考えるかよ。

 俺は、まだ終わっちゃしないぞっ!」

 (その場を足早に去る)

 

インタビュアー

「・・・(茫然)・・・」 

 

すでにご存じのとおり、WWEでは、この手のインタビューで選手が自由に発言することは許容されません。

ヒデオ・イタミさんの発言は、WWEとして承認済みの内容であることに、疑う余地などありません。

 

言い換えれば・・・

NXTの責任者でもあるHHHさんは、まだ「ヒデオ・イタミ」というタレント(レスラーのこと)に契約を継続する価値があると考えている。

ということになりますよねぇ~

 

 

もっとも。。。

 

 

WWEの解約解除のシビアさを考えれば、いつどうなろうと不思議ではないんですけれど。

容赦無いもん・・・その点、WWEは。

 

 

さぁ。。。

 

 

どうなる、ヒデオ・イタミさん

どうする、KENTAさん

 

また楽しみが増えちゃった

(* ´艸`)クスクス

 

ちなみに、この動画が公開された後、オブザーバー誌からのコメントは、まだ出ていません。

どうせなら、新日本でサプライズで登場した方がおカネになるような気も・・・