xlab’s diary あやしい時代

感じたことを、感じたままに

WWE : リーガル卿が日本でスカウト対象の選手を調査しているそうです ~中邑選手の評価がうなぎ上りで、WWEは日本人レスラーの獲得に本気を出した模様~

ibushinxt

(出所:「nWoな人々」より)

 

WWE、本気だな・・・

下手をすれば、飯伏幸太さんも奪われていたんだもの。

 

WWEは、中邑さんが「本名」かつ「日本でのムーブ」のままで成功を収めたことを受けて、リーガル卿(本名:ダレン・マシューズさん/出身:英国スタッフォードシャー)を日本での現地視察に向かわせた・・・ってことらしいんです。

対象は、新日本は当然のこと、全日本、大日本、ノア、その他諸々と非常に広範囲に調査を行っているんですって。

 

新日本ならオカダさん、全日本なら宮原さん辺りがリストアップされたことは間違いないでしょう。

WWEで世界に名前を売りたい、ガンガンおカネを稼ぎたい、と考えているレスラーは大勢いらっしゃることでしょうから、この話題、結構気に留めているんじゃないかしら。

 

新日本の契約選手では、過去にケニーさんやファレさんにWWEからオファーが行われたことは周知の事実ですし、オカダさんは中邑さんの招きでWWEを訪問済み。

(オカダさんは、WWEからのオファーがあったことは明確に否定)

日本では新日本以外、年間を通じての所得補償の付いた専属(所属)契約は行われていないとも聞き及んでおりますから、WWEとしても、声を掛けやすい環境にあるのかもしれませんね。

 

 

もっとも。。。

 

 

アザゼルのような素人ですら、リーガル卿の日本訪問がWWEによる有望レスラーの発掘・調査にあることぐらい分かるのに、新日本所属の「あの方」はリーガル卿と会っているところを隠そうともせず。

 

 

永田さん・・・

ノアを買収したノア・グローバルエンタテインメント社の内田会長(元全日本プロレス社長)とも頻繁にお会いになっていると別冊宝島で書かれていましたら、このぐらいのコトは何とも思っていらしゃらないのでしょう。

 

コレが「青義」ってわけ・・・ですね・・・

 (´・ω・`)ショボーン

 

 

ちなみに。。。

 

 

アニメでは、こんな目に遭っているそうです

 

 

(* ´艸`)クスクス