xlab’s diary あやしい時代

感じたことを、感じたままに

新日本プロレス : 4.9両国大会のメインで、柴田さんがオカダさんのIWGPヘビーのベルトに挑むんですが・・・ ~この試合の主役は対戦する両者ではなく、殿(後藤さん)だと思うんです~

えっと。。。

 

 

現在の新日本の観客動員力をもってすれば、数年前からの因縁もあるIWGP戦ということもあり、両国国技館という大箱も軽く

 完売御礼

となることは容易に想定できるでしょう。

 

ちなみに、先日、DDTさいたまスーパーアリーナのメイン会場で開催した

 「Judgement2017~DDT旗揚げ20周年記念大会~」

では、1万人を軽く超える動員数が公表されていましたから、東京でのプロレス興行の動員力って、他の地域を遥かに凌駕している・・・って感じですよね。

 

(補足)

DDTが公表する観客数は、水増しされているという指摘もあります。

公表された『10,702人(超満員)』という数字が本当なのかどうか、アザゼルには分かりません。

 

さてさて。。。

 

新日本は、自らの主催形式による米国でのG1特別興業を開催する関係から、遅くともG1直前にはケニーさんにIWGPヘビーを戴冠させておく必要があります。

 

一方、ケニーさんがオカダさんから直接ベルトを奪取するという絵図は、レスリング・オブザーバーが5点満点で「6点」を付けるという、あり得ないほどの大盛り上がりを見せた今年の東京ドームのメインでの

 借りを返してしまう

こととなってしまいます。

 

 

興業の常道から、そのような組合せは

 来年の東京ドームのメインまで持ち越し

にするのは当然でしょう。

つまり、G1の前には、新日本の至宝であるIWGPヘビーのベルトは、オカダさん以外の選手が腰に巻いている状況を作り出さなければならない・・・

 

http://enuhito.com/wp-content/uploads/2015/05/iwgp.jpg

 

というわけで。。。

 

アザゼルは、数年前の因縁を今に引きずる

 「執念の漢」

柴田勝頼さんが、

 「IWGP初戴冠」

と読んでいるのでございまするぅ~

 

・・・アザゼルの予想は当たらないですけど・・・

 (´・ω・`)ショボーン 

 

ただ。。。

 

左肩の状態がボロボロで、とても万全とはいえない体調の柴田さんが、フツーにやってオカダさんからピンしちゃうと、

 「オカダ弱ぇ~(笑)」

となってっしまうので、そうならないような何かしらのトッピングが必要ですよね。

 

お忘れですか?

新日本プロレスには、

「何をやってもゆるされてしまう」

真の意味での最終兵器があることを

 

そう・・・

そうです・・・

そうなんです・・・

 

私たちプオタは、決して忘れてはいけません。

いざとなったら白塗りで満場からの失笑すらも辞さない

そんな・・・

「自爆芸」を自身のレゾンデートルにまで昇華せしめた

殿(後藤さん)が後ろに控えているいらっしゃることを

 

http://835.jp/wp/wp-content/uploads/2016/02/29a75cae.jpg

 

試合当日、もし後藤さんがメインで登場するとすれば、想定されるケースは次の3つ。

 

【ケース1】

試合当初から柴田さんのセコンドとして登場

 

【ケース2】

試合当初はオカダさんのセコンドとして登場するも、中盤から、何故かニュートラルコーナーに陣取り、誰の応援もしない

 

【ケース3】

試合当初は登場せず、試合中盤以降に突然登場

 

ケース1の場合、登場時点で所属するケイオスを裏切っているので、試合に乱入する意図がミエミエ・・・

というわけで却下。

 

ケース2の場合、主役である両者よりも目立っちゃうんですが、殿ならば・・・許されるでしょう。

 

ケース3の場合、試合に乱入してブチ壊すという

 殿らしかあらぬ「テロ行為」

であり、違和感アリ過ぎでアウト!

 

というわけで、あるとすれば【ケース2】と予想。

 

で。。。

 

試合自体は、オカダさんがまさに横綱相撲っぷりを発揮して、柴田さんを圧倒。

20分を経過し、柴田さんをシトメに行ったその刹那!!

 

自らロープに跳んだオカダさんを背後から、ラリアート一閃!

倒れ込む岡田さんにもう一度ラリアート

 

さらに頸部を絞めて、オカダさんを半失神状態に

http://aozora-band.com/images/2016/02/0211/NJ0211_Match09_04.jpg

 

その後、蘇生した柴田さんが必殺のPKでオカダさんからピン。

 

・・・コレなら、オカダさんは、裏切りというかテロ行為のために敗れただけで、自身の名前に傷が付くおそれもなし・・・

 

どうかしら???

 

今頃は、テレビ朝日からも乱入(裏切り)を説得されていたりして(笑)

https://pbs.twimg.com/media/CW4sw5fUAAAMJWQ.jpg

「後藤さん、よろしくお願いしますよ」

「えぇ~、裏切った上に絞め落とすの? オカダくんを???」

「もう後藤さんにお願いする他はないんです。

 新日本のためだと思って・・・何とか、お願いします。」

「・・・新日本のため・・・ですか・・・」

 

ヒトの頼みを断れない殿は、テレビの都合で、哀れ「テロリスト」に・・・

 

そして。。。会社のために、止む無く「テロリスト」にまで演じたのに・・・

盟友の柴田さんからは・・・

 

http://s.boku-pro.com/puroresu/Topic/20161230/Topic_5865f29e360a3.jpg

 

「フザケンナー

 オマエ、何やったのか、分かってんのか!」

 

 

殿「エ・・・???」

 

 

インタビューでも落ち込みまくって・・・

 

https://2.bp.blogspot.com/-uICrB-SlUmk/Vu9K8InJcEI/AAAAAAAAlqk/SUIRSk079qc7clf6IwpCHBHl38ShPvDUg/s1600/20160324njpw5.JPG

 

殿のココロの叫び

『会社のためだと思って・・・

 やらされただけなのに・・・

 ・・・だってテレビ朝日も・・・』

 

 

こうなったら。。。

 

 

もう一度、「滝修行」するしかございません。

http://enuhito.com/wp-content/uploads/2016/06/gototaki.jpg

 

 

 

でも。。。

 

 

ホントに試合に乱入して、オカダさんを裏切って「テロリスト」になるんなら・・・

アザゼルは、殿にずっと付いていきます。