読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

xlab’s diary あやしい時代

感じたことを、感じたままに

WWE : Hogan return! レッスルマニアの集客に向け、人種差別発言で解雇した ハルクホーガンさん を復帰させる模様 ~ホーガンさんの「ヘイ!ブラザー!」の名調子が帰って来るよ~

プロレス!

噂の出所は、いつものとおり、Rumor Roundup (笑)

取り上げた理由は、ホーガンさんの写真が・・・如何にもだったから。

 

今回の『噂』は・・・たった1行!

 

Expect Hulk Hogan’s return to WWE “sooner rather than later” according to Dave Meltzer.

 

レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァー記者によると、ハルク・ホーガンさんは、遅かれ早かれ、WWEに復帰する模様

・・・なんですって。

 

現在、WWEではレッスルマニアに向けてのプロモーションをドンドン進めているところなのですが、ダントツの集客力を誇るジョン・シーナさんはパートタイマーとしての契約しかしておらず、ベルトの行方が見えてしまっているのが・・・

(彼は、CMを含む、さまざまなメディアに出演中で、WWEにフルタイム参戦の時代より遥かに稼いでいるのだとか。まさに・・・アイコンですね。)

 

そんな中、まさか試合が組まれることは無いとは思いますが、アンバサダー的な、あるいはマスコット的な(←こんなゴツイ、マスコットなんかイラナイけれど(笑))感じでレッスルマニアをPRするんじゃないかしら。

 

解雇前は、あんまり露骨にレッスルマニア(注:今回の大会ではありません。)のPRをオウムのように何度も繰り返したので、かなぁ~り食傷気味でございましたが・・・

でも今は、あの

「ぶらざぁ~!」(笑)

の名調子が・・・聞きたいんです。

 

昨年は、暴露メディア「ゴーカー」との訴訟で賠償金100億円超を勝ち取るなど、

おチンチン丸出し動画

を全世界で共有されちゃうという恥辱を晴らしたホーガンさん。

今年は、いろんな意味で史上最高のレスラーだった(←過去形 (;^_^A )ホーガンさんの『雄姿』を堪能したいものですね。

 

ちなみに、暴露メディア「ゴーカー」は巨額の賠償金に耐えられず、破産へと追いやられました。

この訴訟ネタは、たしか過去に書いたことがあるので、ご興味のある方は、漁ってみてくだされぇ~

 

 

おっと。。。

 

 

今年のレッスルマニアでは、ゴーバーさんとレスナーさんの『最終決戦』も組まれていますが・・・

マジでドーでもイイです。

懐古趣味系のプオタさんには面白いのかもしれませんが、アザゼルは全く食指がうごきませんぞ。