xlab’s diary あやしい時代

感じたことを、感じたままに

通信販売の落とし穴 : カワイイ・・・と思ったら、注意かも・・・ ~信じるモノは救われない・・・という「現実」~

えっと。。。

 

リンク先は、海外のパーティドレス専門サイト。

なかなかオシャレ系のドレスが揃っているでしょう。

 

お値段は、むしろリーズナブル過ぎる気がしますよね。

通貨単位がAUDだから、写真どおりなら驚きのコスパ

 

ドレスって、基本的に自分のために着るのではなく、殿方のために着るモノなので、「どれだけセクシーになれるか」がポイント。

だから、ボディラインくっきり、胸元の谷間バーン、太ももドーン。

 

殿方から「二度見させられるかどうか」が勝負。

ということは・・・

 

ドレス云々の前に、ボンキュッボンのカラダじゃなきゃ、

 唯のおマヌケ

と化することは必定。

分かっているんです、えぇ、頭では・・・ね。

 

まぁ、アザゼルの場合、身長140㎝ぐらいというチビ。

未だにキッズ・サイズで間に合うという体たらく。

 

胸?えっ、どこにあんの?

っていうぐらいにペッタンコ。

 

だから・・・ね。

ドレスなんて関係の・・・

 ( ノД`)シクシク…

 

それでも着たいなぁ~という願望はあるわけ。

イイじゃんっ!!

所詮は願望なんだからぁぁぁあああ!!

 

・・・取り乱しました。

おゆるしください。

 

さてさて。。。

 

信販売って、写真のモデルさんを基準に考えちゃうと、

 自爆

する可能性が「無限大」となります。

 

もっと問題なのは、通信販売、特に海外のサイトから購入するのは

 見えている地雷を敢えて踏む

ぐらいの勇気というか無謀さが必要です。

 

じゃあ、どのくらいの破壊力があるのでしょうか。

『理想と現実』を見てみませう。

 

(注)今回リンクさせていただいたサイトとは全く無関係です。

   その点、あらかじめお断りいたします。

 

写真とは明らかに違う素材・・・

写真とはどうみても異なる形状・・・

 

オンナはね、こうやって少しずつ賢くなっていくんです。

・・・多分・・・ね

 (´・ω・`)