読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

xlab’s diary あやしい時代

感じたことを、感じたままに

全日本プロレス : 宮原選手が・・・忍びないんです、もっともっと陽の当たる場所へ・・・ ~彼は三冠王者で終わるようなレスラーじゃないハズ~

全日の現三冠王者、宮原選手を劇押しのアザゼルです。

宮原選手、ホントに素晴らしい逸材なんです。

 

何度も書いちゃって恐縮なんですが・・・

宮原選手には、もっともっと陽の当たる場所で試合をさせてあげたいなぁ~

 

新日と全日は縁遠い感じになってしまったけれど、黙っていても客が来るはずの後楽園ホールですら埋まらない、そんな寂しい舞台で燻っているような選手じゃないんです。

新日主催の超満員札止め両国国技館、いえ、日本プロレス界最高の大舞台、そう1.4東京ドーム大会のリングに上がっても全く遜色ない選手なんですぞ。

 

アザゼルは、同じ健介オフィス出身の中嶋選手は近い将来に新日へ移籍するものと考えているんですが、宮原選手にも何とかチャンスを与えてあげられないのかしら・・・

宮原選手は、身長が185㎝ぐらいで体重は100kg以上という日本人レスラーには数少ないホントの意味でのヘビー級レスラー、しかも27歳という若さ。

 

全日のファンには叱られるだろうけれど、かつては最高クラスの権威を誇った三冠王者のベルトも、今では月に限られた回数の興行しか打てないインディ団体のベルトにまで堕ちてしまったんだもの。

NWAのベルト同じで、世間から見向きもされないベルトに汲々としている彼をみるのは、余りにも忍びない・・・

 

超おデブな吉江選手をも綺麗なブリッジを描いて投げ切るジャーマンは、マジで一見の価値あり。

ただ・・・もう一つのフニッシャーであるブラックアウトは、丸藤選手の虎王と丸被りなので・・・新日で使うのは禁じ手にされそうだけど。

 

あぁ・・・

宮原選手は、このまま燻ったままで終わるのかしら・・・

 

(´・ω・`)