読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

xlab’s diary あやしい時代

感じたことを、感じたままに

新日本プロレス : 真夏の祭典「G1」福島大会でチット言いたいこと ~オカダさん、ダメでしょ!後藤さんに勝っちゃ~


えっと。。。

 

真壁選手が売り出し中のSANADA選手を破って「まさかの3連勝」という結果に驚いちゃった。

だけど、タナ様がタマちゃんに敗北しちゃって「まさかの3連敗」という結果には、もっと驚いちゃった。

 

コレはアザゼルだけじゃなりませんよ。

福島の会場の雰囲気をご覧なさいな。

 

凍り付く会場・・・

寒いわ、超寒い、もう死にそうに寒いの・・・

 

タナ・ファンを中学生から10年以上も続けているアザゼルとしては

「タマちゃんにまで・・・

 ウソでしょ・・・」

次の言葉が出てこない・・・

 

こうなったら。。。

 

次の試合、つまり本日のメイン・イベント「オカダ選手vs.後藤選手」で後藤選手に勝ってもらうしかありませんよね。

そして、勝利者インタビューで、今や伝説とまでなった

『後藤のGは、G1のG!』

と叫んで、

会場どころかワールドの視聴者を凍り付かせた挙句、全員凍死させちゃえばイイのよ。

 

と思っていたら。。。

 

(試合内容は凄かったけど)KYオカダさんがアッサリ勝利・・・

もう、マジで空気読んでほしいぞ。

 

で、オカダさんにマイクが渡されたとき、背筋に悪寒が走ったんです。

「ま・・・まさか、いつものルーティーンなんじゃ・・・」

 

その結果は・・・

オカダ選手「3つ言わせてください」

 

勘弁してくださいませ。

マジで、もう勘弁してくださいませ、お願いですから・・・

 

捻りは皆無ですか、毎度、毎度。

もう観客が土下座してお願いしてもイイから、

ルーティーンで仕事するの、止めていただけないでしょうか。

 

それに。。。

 

オカダ選手が素晴らしいレスラーであることは十分に分かったから、ココは後藤さんに花を持たせてあげて欲しかったです。

だって・・・

後藤さん

ケイオスに入っても

何にも変わってないじゃんっ!

SNSで叩かれちゃうんですよ。

(もちろん、アザゼルも叩いちゃいますけど・・・)

 

さてさて。。。

 

最後に、本日の大会で面白かったのは、

天山選手vs.丸藤選手

の試合。

天山さん、意外なほど頑張っているのが印象的でございました。

(試合は負けちゃったけれど・・・(;^_^A )