読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

xlab’s diary あやしい時代

感じたことを、感じたままに

ブロック・レスナー、汚れた英雄 ~5年間という空白をひっくり返したUFC200大会の勝利も、実態はドーピングに汚されていた可能性が・・・~

プロレス!

Brock Lesnar flagged by USADA for potential anti-doping violation

ブロック・レスナーがUSADAからドーピング違反の可能性を指摘されたぞ。

【補足】

USADAは、米国におけるドーピング関連の調査組織。

オリンピックはもとより、米国内で開催される様々なスポーツ・イベントが調査対象となります。

その目的は、ドーピングを拒否するクリーンな選手とスポーツの品位を守ることにあるんです。

 Though he was able to defeat Mark Hunt at UFC 200, it appears that the Beast has been conquered by USADA.

UFC200大会でマーク・ハントに勝つことが出来たのも束の間、野獣と呼ばれたレスナーも、USADAという相手には軽く捻られちまった。

On Friday afternoon, the UFC released a statement saying that Brock Lesnar had been flagged by the anti-doping organization because of a possible out-of-competition violation.

金曜の午後にUFCが公表した内容によると、抜き打ち検査の結果、USADAからブロック・レスナーにドーピング違反の可能性があることを指摘されたっていうんだ。

The sample was taken on June 28th according to Lance Pugmire of the LA Times.The UFC received word that Lesnar had been flagged on July 14th.

LAタイムズのLance Pugmire記者によると、調査サンプルは6月28日採取されたもの。

で、ブロック・レスナーから採取したサンプルからドーピング反応が検出されたという通知をUFCが受け取ったのが7月14日だったというわけ。

It is not clear what caused the failure or what this will mean for Lesnar’s mixed martial arts career going forward, other than a possible two-year suspension if Lesnar failed for performance-enhancing drugs.

現時点ではレスナーがドーピング違反に問われた原因が何んなのかは判然としない。

ただ、使用したのが運動機能を向上させる薬物ってことになると、レスナーには(UFCだけでなく)MMAへの2年間出場停止というペナルティだけじゃ済まなくなるぞ。

【補足】

例えば、コミッショナー(注:UFCのような民間組織ではなく、れっきとした公的機関の長であり、権威と強制力を持ち合わせる役職)からドーピングが認定された時点で、レスナーが得たファイトマネーの没収(※一般的には、ファイトマネー(PPVの受取分も含む)に50%等のウェイトをかける方式)などが想定されます。

もちろん、レスナーマーク・ハント戦の勝利という記録も抹消されることになります。

今回のUFC200大会は、ネバダアスレティック・コミッションの指揮命令下にあるんですが、このコミッションの下す処罰は厳しいことで有名なんです。

 

日本のイイ加減な格闘技(注:別にRIZINだとは言っていませんよ、巌流島とも言っていませんぞ(笑))とは異なり、米国内でMMA関連の大会を開催するには、各州の議会の承認だとか、スポーツ・コミッティの指揮命令下に置かれるとか、さまざまな制約を受ける。

米国におけるMMAの厳格さは、日本なんて足元にも及ばない、ってことは知っておいて良いと思いますぞ。

(まぁ~それでも・・・イロイロあるんです・・・けどね)

  

(以下、ランディ・オートン戦が云々というWWEでのドーでもイイような話は省略)

 

Lesnar successfully made his return to MMA after a five-year layoff against Hunt at what the UFC was hoping would be their biggest event in history.

He returned to the WWE in 2012 and has been consistently booked as a top star since.

レスナーは、UFC史上最大のイベントになると期待された舞台で、自身の5年間にも及ぶMMAでの空白を(大方のハントが勝つという予想を覆し)ハント戦の勝利という形で埋め合わせることに成功したんだ。

レスナーは2012年にWWEに復帰して以来、一貫して団体のトップ・クラスの選手として扱われてきたんだぜ。

 

・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・

 

レスナー、お前もかっ!!

 

そして、この報道のおかげで、今後の興業の打つ手が封じられてしまい

頭を抱えるビンス・マクマホン会長とトリプルHの姿が目に浮かぶ

 

ザマミロ、WWE(笑)