xlab’s diary あやしい時代

感じたことを、感じたままに

もうこんな時間・・・おやすみなさいませ・・・

 

天空に光を閉ざすカーテンが引かれるとき

際限の無い騒がしさからやっと解放されて

どこからともなく終焉を告げる音楽が届く

さあ帰るときがきたのです、貴方の心へと

 

 

・・・おやすみなさいませ

・・・良い夢を