読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

xlab’s diary あやしい時代

感じたことを、感じたままに

別冊宝島「プロレス 引退劇の全真相」を読む(その1) ~春です!お花見です!暴露ネタです!~

プロレス!

 

はぁ~い、お待たせぇ~

春だもん、花より団子、そして、

リング上の闘いよりも

リング外での暴露ネタ

 

別冊宝島「プロレス 引退劇の全真相」の巻頭を飾ったのは、

ターザン山本!さん

(ちなみに名前の最後に「!」を付けるのが正しいんですって。)

 

まったく期待せずに読んだんですが・・・

そんなアザゼルを、斜め後ろ45度に卒倒させるほどの駄文。

 

宝島の編集者さん

ターザンさんに何を期待したの?

 

問い詰めたい、マジで問い詰めたい、上野精養軒でデミグラス・ソースがタップリかかったハンバーグをパクつきながら問い詰めたい。

  

この暴露本の巻頭を飾る「顔」になるべき文章がコレでいいのかしら?

まるで・・・新聞の折込チラシの裏に書いたラクガキじゃない・・・

 

(´・ω・`)