読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

xlab’s diary あやしい時代

感じたことを、感じたままに

新日本プロレス : このままじゃ、頭打ちは見えている・・・だからこそ・・・ ~過去の成功体験を忘れて、次のステージに進めるのかな~

プロレス!

 

真面目な話、木谷オーナー、エヌヒト様を新日本プロレスに引き抜けば宜しいのに。

オーナー自身が呟きで「彼は新日の代弁者」とまで持ち上げるだけじゃなくて。

 

こんなことは言っちゃう理由は、アザゼルは新日ファンなんだけど・・・

むしろ、ファンであるが故に、新日を取り巻く熱狂の度合いがピークに達して、このままじゃ早晩、頭打ちだなぁ~って皮膚感覚として感じているんです。

 

直前のエントリーにも書いたとおり、現在の新日のリング上でのパフォーマンスは、WWEにも引けを取るものではない・・・とは思う。

だけど、このままじゃ、WWEとの差は一向に狭まることはないんだろうなぁ・・・とも思うんです。

 

コレはバズワードでしかない「ビジネス・モデル」とやらの改革で達成できるとも思えません。

グーグルでもアップルでも実は同じらしいのですが、試行錯誤の連続の結果、当たるか否かって感じじゃないのかしら?

 

でも。。。

 

試行錯誤だろうが何だろうが、やらなきゃ始まりませんし、座して死を待つだけにもなりかねませんもの。

さぁ~て、新日本プロレスの戦略や如何に?

 

当面はお手並み拝見って感じかしら。