xlab’s diary あやしい時代

感じたことを、感じたままに

アザゼルがお気に入りの曲 ~山崎ハコさんの唄を聴くと、ココロが落ち着くんです。~

 

ヤッパリ、山崎ハコさんといえば、まずは、この曲。

 

でも、この曲が怖いっていう方がいらっしゃるみたいなんですが・・・

どうしてなのかしら?

 

むしろ、徐々に口元が緩んでくるような

そんな感覚をおぼえませんか。

 

アザゼルには、B級、否、C級のコミック・ソングとすら思えるんです。

だって・・・イマドキ、オトコに捨てられたからって・・・

百度参りなんかするわけがないもの。

 

そんなコトをするぐらいなら、その男の胸に直接、釘を打ち込めばイイじゃない。

・・・でしょう?