xlab’s diary あやしい時代

感じたことを、感じたままに

新日本プロレス : V字回復を遂げた、その先にあるものは? ~フムフム・・・常設会場ってわけですね~

 

うぅ~ん、ヤッパリ「nWo な人々」って面白い!

皆様も、こんな場末のブログなんかじゃなくて、「nWo な人々」を読みませう!

(アッサリ・・・!自爆!)

 

さてさて。。。

 

プロレスをおカネを払って観る「価値」って何なのでしょう?

この「価値」の部分に本気で焦点を絞って考えてみれば、答えは・・・

とにかくヒット商品を

出し続けるしかない

っていう、どっかで読んだ結論(笑)に至るんじゃないかなぁ。

 

コレは大ヒット間違いなしと意気込んで出してみたのはイイけれど、結果は大滑りってコトだってある。

逆に、とりあえず場つなぎで送り出したら、意外や意外、大ウケしちゃったってコトもあるでしょう。

 

要するに、過去の成功を忘れて、とにかく新しいことをドンドン送り出していかないと、生き残りなんかできるとは思えないんです。

そのためには、過去の成功体験に安住している中高年は一層しちゃわないとイケナイのかもしれませんし、あるいは、ソレができなきゃ生き残れないのかもしれません。

 

でね。。。

 

新日本プロレスの本、アザゼルも読んでみたけれど、

V字回復したことは認めるし、何の違和感もない

だけど、コレで中長期的に高度成長が実現できるかどうかは全くの未知数

・・・っていう感じかな。