xlab’s diary あやしい時代

感じたことを、感じたままに

ノア : 予定どおり、グローバル何とか、丸藤選手が優勝 ~12.23大田区体育館大会で鈴木選手とのGHCヘビー級選手権・・・~

 

えっと。。。

 

プオタさんなら、みぃ~んな事前に分かっていたという、

見事なまでに予定どおりに幕を閉じた、ノアのグローバル何とか。

もう「プオタを舐めてんの?」とか言いません。

 

だって・・・ノアなんだもん。

プライズを求めるだけ無駄。

(つд`;)=зハァ…

 

むしろ、“ノアにしては”客入りもソコソコあったみたいだし。

ミエミエとまで揶揄された「ノア解散」の煽りが効果あったんだ・・・

   ォオ~!!(゚Д゚ノ)ノ

 

さてさて。。。

 

問題は、12.23大田区体育館大会以降のノアの動向。

 

鈴木選手が勝っちゃえば、ノアは解散。

丸藤選手が勝っちゃえば・・・鈴木軍の撤退でノアの興行成立できるのかしら?

 

丸藤選手勝利、タイトル奪還の方がバッド・エンドだったりして(笑)

鈴木軍だって、丸々1年間、新日マットから遠ざかったんだけど、新日マットに復帰しても新鮮味なんて生まれる?

(新日ではヒール軍団としてバレット・クラブがガッチリ地位を固めているし。)

 

あるいは、新日第三世代のオジさまレスラーのみなさんが主役を努める

箱舟第三章

でも始めるおつもり?

まぁ・・・それはそれであり得るかもしれないけれど、それじゃあ、もうノアっていうより「プロレスリング・新日レジェンド」ですものね。

 

本音を言うとね。。。

 

いっそのこと、ストーリー上、丸藤さんが鈴木さんと「悪の結託」しちゃって、大ヒール・ターンしてくんないかなぁ~って思っているの。

12.23大田大会で鈴木軍からの執拗な介入をかいくぐり、ベルトを奪還した丸藤さんが

敗れたはずの鈴木さんと肩を組んで、

「バァ~カ、コレまで全部、シナリオどおりなんだよ!

 鈴木とは最初から手を握ってきたんだ!

 ノアの解散なんてあるわけねぇだろが!

 (ファンに向かって)バカなお前たちには、ちょうどイイ程度の安っぽいストーリーだったろ。

 本気にしたのか?

 アハハハ、お前ら本気でバカだな。

 解散はしないけど、その代わり、社長の田上は今日限りノアから追放だ。

 もう置物には用はねぇ!」

 

もちろん、田上社長をホントに追放する訳じゃなくて、ストーリー上の話。

WWEでよくあるパターン。

 

その後は、ヒール丸藤さん&鈴木軍vs.杉浦さんらの抗争へと・・・

あるわけないですよね・・・

 

丸藤さんやヨネさんも副業の方が将来を見据えて大切なんだけど、現役プロレスラーだから注目を集めていることも分かっているからベビー・フェイスの方を選択するんだろうし。

ノアの未来は・・・ドコにあるのでしょう?

  ┐(´∀`)┌ヤレヤレ