読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

xlab’s diary あやしい時代

感じたことを、感じたままに

勝手に「nWoな人々」祭!開催(その3) ~WWEの決算情報を読むと・・・木谷オーナーのおっしゃるとおり、新日なんて比較対象にもなりゃしない~

プロレス!

えっと。。。

 

勝手に「nWoな人々」祭!とかいいながら・・・

実はWWE万歳!なのでした(笑)

  うえ~い(´∀`σ)σ

 

「オマエ、ホントに新日ファンかっ!」

と非難されちゃいそうだけど、そういう方こそ、事実は事実として受け入れなさいよ。

妄想の中でマスターベーションしちゃっているだけのマーク層のファンと同じにされちゃ、コッチの方が迷惑でござるよ。

 

 

ちと簡単に財務分析でも・・・と思ったけど、ツマンナさそうだから止めた。

エヌヒト様の分析をご覧あれ。

 

しかし。。。

 

気になるのは、WWE最高権力者であり、WWE最高のアイコンでもあるビンス・マクマホン会長の次のお言葉。

 

「この四半期にて我々のグローバル月額課金サービス”WWEネットワーク”は更に大きな成長を遂げた。

我々は今後引き続き所属レスラーを強化し、グローバルな成長とデジタル・ソーシャルメディアにおいての成長を促進していきたい。

年は更にソーシャル上のエンゲージメントやWWEネットワークの加入者増などによって、我々WWEのブランド力をより向上させ、長期的な成長を最大化させたい。」

 

本来なら原文にあたりたいところ(ニュアンスが重要だから)なんだけど、リンクが無いので断念。

メンドクサイ・・・

 

さてさて。。。

 

WWE、とっととオカダ選手と中邑選手を引き抜いてくれないかしら。

ついでに(長期欠場中だけど)飯伏選手も。

 

変わり映えしない顔ぶれの新日にとどまっているより、この二人・・・じゃなかった三人が世界の檜舞台で戦う姿を観てみたいですよねぇ~

長期欠場中の飯伏選手が1月のWWEネットワークのCMや特番でドーンと出てきたら、

新日本プロレスワールドを解約して、サッサとWWEネットワークに鞍替えしちゃいますけど(笑)