読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

xlab’s diary あやしい時代

感じたことを、感じたままに

勝手に「nWoな人々」祭!開催(その2) ~WWEネットワーク、来年1月から日本での提供開始!コレって・・・東京ドーム大会潰しですか?(笑)~

プロレス!

えっと。。。

 

勝手に「nWoな人々」祭の第2弾でござるぅ~

日本でのWWE情報なら

やっぱり「nWoな人々」でござるよね。

ヽ(´∀`)人(・ω・)人(゚Д゚)人ワショーイ

 

さてさて。。。

 

WWEネットワークが日本で提供されることは既定路線だったけれど、新日最大の祭典、東京ドーム大会にぶつけてきたっていうのが興味深い。

こういう感じの興行戦争って大好き!

 

来年の1月4日は仕事始めの平日だけに、東京ドーム大会の集客が気になるところ。

それだけに、もし元旦あるいは同日からWWEネットワークが開始されるのなら、もろに「仕掛けてきた」ってことになるわよね。

 

東京ドーム大会って、実際に観戦した方ならお分かりいただけると思うんだけど、さいたまスーパー・アリーナなんかと違って観難いんですよねぇ~

だから、PCでWWEでも観とけばイイや!って人が少なからずいるかもしれません。

 

しかも、米国で実施したように運用開始から数か月間は閲覧無料にするのでしょう。

「タダなら観てみるか・・・」

って思う人が3万人いたら、その時点で

新日本ワールド越え(笑)

  \(◎o◎)/!

 

新日だって全米を対象にCATVなどで放映しているんだから、相手のテリトリーに土足で踏み込んだ以上、WWEからのカウンターは覚悟していたはず。

これからWWEがどうやって日本国内で有料会員を増やしていくのか、興味深々でござる。

 

普通の経営者であれば、WWEが仕掛けてきたのなら、最低でも「新日本プロレスワールド」を3か月間無料ぐらいの対抗策は打ち出すハズ。

それすらも行わないのなら、新日の未来は・・・明るいとは言えないな。