読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

xlab’s diary あやしい時代

感じたことを、感じたままに

PC使用時のヘッドフォン、変えてみたよ!(チット前だけど) ~耳が痛くてSONYの900STからAKGのK550に変えちゃった~

えっと。。。

 

今回はオーディオのお話ではござらん。

オーディオ・システムを起動させたときに使用するヘッドフォンは、前に書いたとおり、気分次第でベイヤーのT1、ウルトラゾーンのedition8、そして、ホントにたまぁ~にSTAXの407で聴くって感じです。

 

でも。。。

 

オーディオ・ルームでPCを打ちながら・・・っていうのも面倒。

だから、最近は・・・寝室に置いているPCにbenchmarkのDAC1HRをつないで、ヘッドフォンで聴いていることがホトンド・・・˚‧º·(˚ ˃̣̣̥⌓˂̣̣̥ )‧º·˚

 

さてさて。。。

 

今回は、寝室でPCを使っているヘッドフォンのお話。

これまではソニーの900STを使っていたんです。

 

理由?

PCを操作しながら900STなんて・・・DJっぽいから(←おバカ)

(*/▽\*)キャー

 

「カッコだけかよ!」

っていうご批判、甘んじてお受けいたしまするぅ~

 

だって・・・そのとおりだから。

 

ところが。。。

 

耳が痛くなっちゃって、耐えられなくなったんです。

ポイッ(-_- )ノ⌒。

 

選択肢はAKG一択。

音が好きだったのと、とにかく耳に当たる部分が無いから。

 

コレまでK701とQ702を使ってきた(←今も持ってる)から、音の傾向は分かっている。

問題は・・・DJっぽい感じのヘッドフォンが欲しかったんです。

(結局、ソレかぁぁぁああああ!)

 

で購入したのが、K550。

イーイヤホンに行ったとき、毛唐が外国人の方が首に掛けている格好に惚れちゃったから。

(・・・ウソみたいだけど、ホントです)

 

価格は・・・スッゴク、リーズナブル(笑)

何て言うか・・・誰でも買える、小学生のおこずかいでも買えちゃうぐらい。

 

だから音には余り期待していなかったんだけど、購入後、自宅で聴いてみると・・・

まあ・・・悪くはないかなぁ~って感じでござる。

(イイ!とは申しません・・・)