読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

xlab’s diary あやしい時代

感じたことを、感じたままに

新日本プロレス : 両国大会での内藤選手と組む選手って・・・ ~潮崎選手は難しいかもしれないけれど・・・真田選手なら・・・~

プロレス!

えっと。。。

 

ココまで来ちゃうと妄想の上塗りなんですが(笑)

早く新日に真田選手、登場しないかなぁ~

 

だって、まだ27歳なんだもん。

潮崎選手はもとより、飯伏選手よりも若くて、なんとオカダ選手と同年齢なんですって!

 

現在の新日本でツマンナイのは、いっつも同じ顔ぶれってこと。

やっぱりニューフェイスは必要ですよね。

 

それもバリバリのヘビー級。

しかも空中戦もこなせる器用さも欲しいでござる。

 

ただ。。。

 

真田選手のプロレスは・・・

本音で言えば、好きじゃないんです。

 

でもね。。。

 

まだ若いんだもの。

むしろ、ノビシロに期待しちゃってもイイですよねぇ~

 

なんせ中学生の頃から10年間、棚橋選手を見続けてきたアザゼルだけに、不器用な選手が魅せるプロレスができるようになる実例を知っているから。

当時は・・・男性の裸(半裸)を観て一人でドキドキしてただけだけど・・・

 

例えば、今では「新日ドレッシング・ルームのボス」棚橋選手だって、20代の頃は全然だったもん。

中学生のアザゼルが密かにプロレスの味を覚えた頃、棚橋選手を観た感想は、

プロレスが下手な選手

っていうイメージだったんです。

 

鈴木選手は、棚橋選手のことを

ドン臭さを自ら作り出したキャラクターで

上手く誤魔化している

と評していたけれど、アザゼルは「なるほどぉ~」と納得しちゃいましたぞ。

そんなダメッ子選手だって開花することはあるんだもの、真田選手だって・・・

できるはず!

 

ということで。。。

 

潮崎選手、真田選手、どちらでも良いのだけれど、早く新日のマットに上がって欲しいな。

そのときは・・・またまた選手グッズを買いまくる日々がやってくる・・・

 

(いろんな意味で)ファンも頑張んないとね!!