xlab’s diary あやしい時代

感じたことを、感じたままに

オーディオ : 消磁用CDって、ホントに効果なんかあるのかな? ~Ayre システムエンハンスメント・ディスク「IBE」を使ってみるよ~

えっと。。。

 

先日、オーディオ・ショップのスタッフさんが思わず

「マジですか!」

と驚かれるぐらいにCDをまとめ買いしたアザゼルです。

 

さてさて。。。

 

今回とりあげるのは「消磁用CD」でござる。

コレまで使っていたのが、こちら・・・

 

で今回購入したのがコチラ

 

最初に結論から書きます。

圧倒的にAyreの方が効果があります。

 

っていうか、リアルに音、変わっちゃいます。

コレがホントに消磁された効果なのかどうか、ソレは全く分かりませんけれど・・・

 

ジャズ・ボーカルなんか、ボーカルの音がボンと前に出てきたのにはマジでビックリ。

「あぁ、こんな風に録音されていたんだ・・・」って感じです。

 

ただし、良く言えば「音を包んでいたベールが1枚から2枚剥がれた感じ」がする一方、悪く言えば「音の傾向が解析的になり過ぎている」気がします。

だから現在の音に満足している方は、使っちゃダメですよ(笑)

 

「高々4,000円ポッチで音が変わるのかなぁ・・・」

そんな半信半疑で購入したので、嬉しい誤算でござった。

 

あっと、このCD、トラック7に入っている5分間のデータが重要なのですが、アザゼルはこれを4回転したうえでの感想です。

その点はご留意を。

 

あと。。。

 

DENSENの「DeMagic」は・・・

安いからってコッチでイイや、そんな風に手を出しちゃダメでござるぞ。