読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

xlab’s diary あやしい時代

感じたことを、感じたままに

スケボー、やってみたよ! ~・・・分かっていましたよ、アザゼルが運動音痴だってことぐらい・・・~

生まれて初めて、スケボーに乗ってみたんです。

先週の日曜日。

 

その結果?

聞くなぁ~! 何も聞くなぁ~! 何一つとして聞くなぁ~!

(←と言いながら、自分で恥さらしを書いてるおバカ)

 

ええ、そうですよ、そうですよ!

身長は150㎝なんて余裕で無いし、胸も無いし、クビレも無いし、体重も35kg無いし・・・

 

だからって、何だってんだぁぁぁあああ!!

スケボーに乗った瞬間、思いっきりスッテン・コロリンとみんなの間で転げたからって、笑うなぁぁぁあああ!!

 

・・・・(´・ω・`)

 

取り乱しました。

お許しください。

 

イイんですよ、ドーせ内臓疾患で、目も悪くって、握力20kgも無いダメな子ですもの。

そんなことは・・・分かっているんです。

 

それでも。。。

 

ムカつくなぁ~、健康で、身長170㎝ぐらいあって、ボンキュッボンな子。

そんな子、みんなスケボーにひかれて、血だるまになって死んじゃえばイイのに・・・

 

 

 

 

・・・ウソです・・・

・・・申し訳ございません・・・

 

 

 

学校時代、ズッと体育の授業を休まざるを得なかった、このアザゼル。

スポーツ出来る子が・・・大嫌いです。

(・・・男子は除く)