読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

xlab’s diary あやしい時代

感じたことを、感じたままに

イヤフォン : Westone W30 買ってみたよ! ~いわゆる「普通の音」を聴きたい貴方へ~

えっと。。。

 

買ってみました、Westone W30。

イヤフォンに多少詳しいぐらいでないと、おそらく知らないであろうメーカの製品でござる。

 

このブログでも書いたとおり、イヤフォンはオーディオ・テクニカのIM04を使っていたんです。

不満があるわけではないのですが、傾向の違う音を聴きたいなぁ~と思った次第。

 

実は。。。

 

当初、ソニーのイヤフォンを買おう!・・・と思っていたのです。

で、ダイナミックとBAのハイブリッド型の音を視聴してみたんだけど・・・

 

・・・・・・・

・・・・・・・

 

「えっ・・・こんなモンなの?」

心底、ガッカリィ~

 

念のため申し上げておくと、音の好き好きはマジで十人十色。

だから、「ソニーのイヤフォン、サイコー!」と言う方がいらっしゃるのも頷ける。

 

でも、アザゼルの耳には、何一つとして興味を持てる音が出なかったんです。

というわけで・・・サヨウナラ。

 

それからイロイロ試してみた。

でも、値段が高いから(自分にとっての)イイ音になるわけじゃないのが悩みどころ。

 

結局・・・選んだのが『普通の音が聴けるイヤフォン』

ナンジャそれ!?と言うなかれ。

 

ピュア系のオーディオを齧っている方ならお分かりいただけると思うんですが、この

『普通の音』

って、出すの難しいんだよぉ~

で、今回辿り着いたのが、Westone W30ってわけ。

 

このイヤフォン、とにかく自己主張が無いから、すごく聴き易かったの。

 当然だけど、実売価格4万円程度のイヤフォンで「普通の音」が出るわけもないのだけれど、少なくともそのときは、何故だかシックリきたんです。

 

もし、視聴する機会があったら是非聞いてみて。

「何だコレ・・・」と思えるぐらいに自己主張の無い音だから。。。