読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

xlab’s diary あやしい時代

感じたことを、感じたままに

プオタ漫画「俺のプロレスネタ、誰も食い付かないんだが。」 まさかの単行本化! ~しかも、新潮社から(笑)~

 

えっと。。。

 

イマドキ、プロレスの漫画だなんて・・・

そう思っていた貴方、とりあえず・・・

 

買いなさい、単行本!

 

っていうか、単行本になったんだ・・・(;´・ω・)

まさかホントに単行本化するなんて・・・

 

とその前に・・・

新潮社が漫画を扱っていたことにビックリ!

 

ところで。。。

 

原作では、学校で「プロレス部」を作るという第2部が進行中。

でもって・・・アザゼルがプオタで一番嫌いなタイプ、しかも同性のプオタが登場。

 

それは。。。

 

アザゼルの大嫌いな

「データ・タイプ」

イマもいるのですぞ、やたらと己の知識をひけらかすタイプ。

 

さらに。。。

 

聞いてもいないのに、ヒタスラ己の知識を滔々と述べまくる

  KYタイプ

アザゼルのように過去の試合のことなんか何一つ興味の無いプオタを馬鹿にする

  上から目線タイプ

 

キモチの悪い輩の最たるモノ。

中には優しい「データ・タイプ」もいるんじゃ・・・

 

甘い!甘すぎる!超甘い!

普段は大人しい「データ・タイプ」でも、一旦スイッチが入ったら、上記のどちらかのタイプに必ず入ります。

 

必ずだ!!

 

この手のウザァ~いプオタ、何度、会場で見かけたことか。

鏡の前で、自分に向かって永遠に語り掛けていないよね!

 

 

 

というわけで。。。

 

 

 

みんなでプオタしようね(←意味不明(^_^;))

とにかく・・・楽しくワイワイ語り合うのが一番ですよねぇ~