読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

xlab’s diary あやしい時代

感じたことを、感じたままに

アザゼルの”ごちゃ混ぜプロレス観戦記” ~破壊王10回忌イベント 橋本真也復活祭~

7月13日

破壊王10回忌イベント 橋本真也復活祭(後楽園ホール

 

ハッキリ書いちゃうと、空席が目立った興行。

なお、生前の橋本真也さんを存じ上げないので、興行自体に興味なし。

 

最後の橋本大地選手vs.永田選手の試合は・・・

・・・

永田選手は試合後に褒めていたらしいけれど

・・・

ブッチャケ、お世辞としか思えません

・・・

大地選手、若手選手でお腹の脂肪が目立つのはダメだと思うぞ

 

それと。。。

 

彼の試合を観ていると、いっつも感じることなんですが、蹴りの打点の位置が高く、相手選手の顔面に当たるのがスッゴク危なっかしい(要するに、ヘタクソ!)。

偉大なレスラー(だったらしい)父のイメージというか呪縛から解き放たれていないのかもしれませんが、いわゆるガチャガチャなプロレスしかできないし、技が危険なモノばかり・・・(´・ω・`)

 

そろそろ・・・

プロレス、覚えましょうよ

・・・大地さん

 

こんな素人に毛の生えたようなプロレスごっこしかできないと、イイ加減、飽きられると思うんだけどなぁ~