読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

xlab’s diary あやしい時代

感じたことを、感じたままに

新日本プロレス : 洒落になんない!自社ウェブの脆弱性を突かれ、顧客のクレジット・カード情報等が1万8,000件も漏えい ~マジ勘弁でござる・・・~

 

不正確な情報を徒に拡散することによる不安の増大を懸念した・・・

だから詳細な状況把握が終わるまで公表すべきでないと判断した・・・

 

調査結果の最終報告を6月24日に会社として受領した・・・

でも、その公表は7月2日になった・・・

 

決済代行会社が何を言おうとも、顧客との接点になっているのは自社(ウェブ)である。

その結果、公表が大幅に遅れたという誹りを回避できるわけがない。

(その間、カードの再発行手続き等、顧客自身による不正利用防止対策が取れなかったのだから。)

 

しかも、最終報告を先月24日に受領したにもかかるにもかかわらず、公表に1週間以上かかってしまった理由が判然としない。

大箱興行への影響でも懸念したのか?

 

営業ばっかりシャカリキになって、バック・オフィス系の業務にはコスト抑制で締め上げたりするから、このザマ。

いずれにしても、新日本プロレスという団体の顧客に対する誠実さには、カナァ~リ疑問を抱かせるぞ!

 

さてさて。。。

 

全日本プロレスの元オーナーである白石さんも、

真剣勝負じゃない新日本プロレス

チケット代の払戻請求を!

みたいな争点にもならないクダラナイ煽りをしている暇があるんなら、

ベネッセでも一人あたり500円のお詫びを出した。

それでも少なすぎると世間から非難を受けた。

これに対し、新日本プロレスの対応は、

 貴方の個人情報・クレジット情報、

 漏えいしちゃいましたぁ~

 ゴメンね、テヘ!

だけで幕引きを狙おうとする

誠実性の欠片も無い、酷い対応だ!

ぐらいの追及でもやればイイのにね(笑)