読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

xlab’s diary あやしい時代

感じたことを、感じたままに

Hang Massiveという名のデュオが凄いかも・・・しれない ~Hand Panという楽器が紡ぎ出す魅惑の音に包まれてごらん~

えっと。。。

 

今回、ご紹介しちゃうのは、Hang Massiveというデュオ。

確か・・・使っている楽器というのが、hand panというのだそうだけど、今の今まで、こんな楽器があるんだなんて知りませんでした。

 

例によって、中古CDショップで狩猟民と化して、誰も見向きもしないジャンルを漁っていたときに見つけました。

逆に言っちゃえば・・・ほとんど売れていないってことなんでしょう・・・ね

 

でもね。。。

 

打ち込み系のデジタル・サウンドには無い、何ともいえない音・・・

鉄製のお鍋を二つ、上と下を逆にして重ねたみたいな、なんだろうコレっていう楽器なんだけど、これが素晴らしい音を奏でるのでござる。

 

モノによってはガムランぽい音も出せるみたいだし、とっても魅力的な楽器。

こういうシンプルな構造の楽器だからこそ、奥がとっても深いのかもしれません。

 

今回取り上げたCDの作品は、全部が全部素晴らしい・・・とは思わないけれど、その一部には、コレは凄い!と思える作品が含まれています。

是非、手に取って聴いてみて欲しい1枚でござる。

 

・・・

 

そうそう、アザゼルはアフィリエイトはしません。

全~部、直リンのみだから、ご安心を(笑)

おカネ儲けで紹介するのって・・・反則だと思うんです(マジ)