読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

xlab’s diary あやしい時代

感じたことを、感じたままに

プロレス : キップっを買って、試合会場入りしなければ分からないコトが多すぎる ~何かを感じたいのなら、実際に足を運ぶべし~

えっと。。。 アザゼルがプロレスの試合会場に足を運ぶようになったのは、何年か前の某プロレス団体の地方会場での経験が衝撃的だったこともあるんです。 (初めて新日の後楽園ホール大会を観戦した時の衝撃はもっと凄かったけれど・・・) プオタさんならご…

日本と米国のメディアの埋め難い差 ~スポーツ・イラストレイティッド誌のインタビュー記事を読むと、某プロレス雑誌のインタビュー記事がバカバカしく思えてくる~

これはプロレス関連の記事に限ったコトではございませんが、特にプロレス系の記事に関しては、日米で 「超えられない壁」 が厳然と存在するコトは覚えておいて良いと思うんです。 米国系メディアのインタビュー記事が「大人」を対象にしているのに対し、某雑…

新日本プロレス : 興業会社として「次のステップ」に進むための「試練の時期」がやってきた ~海外進出が成功するか否かで、企業としての将来が決まる~

ケニーさんの去就の噂が、主に米国系プロレス・メディアを中心に語られています。 いうまでもなく 「新日から離脱し、WWEに移籍する」 というもの。 その一方で、米国系プロレス・メディアの中には「WWEに行かないんじゃないか」と解説しているものもあるん…

新日本プロレス : 一部の米国系プロレス・メディアは、ケニーさんがWWEに移籍すると予想 ~新日は、いつまで経ってもWWEの選手養成牧場にままなのか~

KENNY OMEGA'S FUTURE, TNA HOME BEING DROPPED BY VERIZON?, BAD NEWS BARRETT AND MORE | PWInsider.com 情報元は、PWInsider ケニー・オメガの去就について Q)ケニー・オメガがWWEに移籍すると思う? A) おそらく移籍するだろう。 オメガは、(北米地域…

【悲しいお知らせ】ケニーさんが・・・WWEに行っちゃうかもしれない ~お願いだから、間違いであって欲しい~

えっと。。。 情報が錯綜している・・・ というより、何が正しいのかもわからない手探りの状況・・・ 発端は、ケニーさんの呟き I will be stepping away from Japan to reassess my future. The path of my journey may change, but my goals will not. pic…

新日の1.4東京ドーム大会を観て、アザゼルがチット感じたコト ~レスラーになったのなら、やはり東京ドームという最高の舞台を目指すべき~

えっと。。。 今年は生観戦できませんでした・・・ (´・ω・`)ショボーン でも過去に観戦した経験から申し上げると、東京ドーム大会って、とにかく他の大箱興業とはすべての面でスケールが違い過ぎるんです。 そして、光と熱と音がダンチでスゴイ。 綺麗!星空み…

新日本プロレス : 鈴木軍の復帰で見えてきた? 棚橋さんのヒール転向 ~加齢による衰えを克服する、たった一つの冴えた展開~

えっと。。。 今回は「nWoな人々」さんにリンクでござるぅ~ 記事の内容も良いのですが、特に注目いただきたのは コメントの数 プオタさんたちが納得するしないはさておき、注目度合いが如何に高いか分かりますよね。 さてさて。。。 既定路線どおり、帰って…

プロレス : 重大局面を迎えた「日韓」関係、そういうときこそ、「日韓戦」で盛り上がりませう ~国家間の緊張こそ、絶好の興行機会~

えっと。。。 こういうネタを書いちゃうとですねぇ~ やわら「正義感」を振り回しちゃう方がどこからか湧いてくるんでござる。 不謹慎だというのなら、政府の外交方針に沿っただけ、って答えましょう。 「冷静な対応を!」だとか、いつの時代の話をしている…

ターザン山本さん : よくもまあ、臆面も無くテキトーなコトをシャーシャーと言えますよねぇ~ ~「逆説のプロレス vol.7」での彼の発言こそ、壮大なブーメランとしての「逆説」である~

逆説のプロレス(7) (双葉社スーパームック) 作者: 双葉社 出版社/メーカー: 双葉社 発売日: 2016/12/19 メディア: ムック この商品を含むブログを見る よくもまあ、テキトーなコトを次から次へと言えるわよねぇ~ (コレが才能とも言えるのかもしれませんが…

ノア : 新日との関係を絶ったノア。近々にも「計画倒産」との記事が・・・ ~「逆説のプロレス vol.7」 果たして真相は!?~

えっと。。。 地元の書店で見つけて購入したので、チットだけご紹介。 詳しい内容はお買い求めの上、ご覧くだされぇ~ 逆説のプロレス(7) (双葉社スーパームック) 作者: 双葉社 出版社/メーカー: 双葉社 発売日: 2016/12/19 メディア: ムック この商品を含む…

ドラゴンゲート : 王者のYAMATOさん vs. 再ブレイクした土井さんのタイトルマッチに驚くの巻 ~ドラゲーって、こんなにネチッこい試合をするんですね~

ドラゲー、チット・・・というより、かなり見直しましたぞ。 イマドキの新日の試合には無いぐらいに、大技に頼らない、ホントにネチっこい試合。 年間最後の大一番「オープン・ザ・ドリームゲート」王座を賭けたタイトル・マッチ。 その試合の内容が、アザゼ…

RIZIN : 視聴率7.1%は、成功といえるのかしら? ~結局、「紅白」と「笑ってはいけない」の壁は崩せず~

”RIZIN”といえば、純格闘技とは呼べない、何でもアリの格闘技系興行。 面白くない・・・とまでは言わないけれど、所詮は「お祭り」でしかないって感じ。 で。。。 すでに各方面で報道されたとおり、肝心の視聴率は 大晦日TV視聴率 フジRIZIN7時-9時7.1%苦戦…

W-1 : 酷過ぎる 1.8後楽園ホール タイトルマッチ記者会見 ~征矢学さんのドーしようんもないグダグダぶりに、W-1の将来を見た気が・・・~

あっ・・・ あらかじめ申し上げますが、マジで時間を無駄にするだけの会見なので、ご興味のある方だけご覧ください。 ウソ偽りなく、意味もオチも無いという 「信じられないタイトルマッチ会見」 W-1、未だ満席にできない後楽園ホールでの大切な年初の興業。…

年始企画 : 独り「nWoな人々」祭り、絶賛開催(笑) ~エヌヒトさま、ブログ更新祈願~

ワッショイ!! ワッショイ!! ・・・ふぅ、疲れちゃった・・・ (´・ω・`)ショボーン まぁ、アザゼルなんぞ、こんなもんです。 というわけで。。。 最初は、コチラの記事から行ってみませうっ!! 場面は寝ている相手を蹴りつけるストンピングの練習へ。普段人…

年始企画 : 「nWoな人々」を勝手に応援する会 ~「反逆起業者」さんにプロレス・ブログのランキングで抜かれるという状況を打開できるか!?~

えっと。。。 「余計なお世話だっ!」 と、エヌヒトさまからお叱りをうけるやもしれませんね・・・ でも、やっちゃうんだ (*`艸´)ウシシシ 「反逆起業者」さんこと、薮田博史さん。 彼のスタンスは、いわゆる「スマート」層のプオタ。 プロレスを「真剣試合」で…

新日本プロレス : 後藤選手の「凄み」を考えてみませう ~もしかしたら、後藤選手こそ、新日の救世主なのかもしれない・・・~

えっと。。。 今回は「起業反逆者のプロレス論ブログ」さんを取り上げさせていただきました。 いつもなら「nWoな人々」さんを取り上げさせていただくところなのですが、如何せんブログ主のエヌヒト様が忙しすぎて更新が・・・(´・ω・`) ※人のことは何も言え…

ノア : リアルに漂流しちゃうの巻 ~ディファ有明、正式に閉鎖が決定~

集約聖書「創世記」第5章以下に記載された「ノア」の物語 神の怒りをよって発生した大洪水から逃れ、すべての人類の祖先となった・・・ 一方、日本のプロレス団体である「ノア」は、一時は新日から業界盟主の座を奪う勢いを示した しかし「奢る者、久しから…

旧全日3兄弟 : 全日本プロレスの試合は面白い、ノアの試合はまあまあ、W-1は・・・割愛します 

旧全日の流れを汲むという 全日本プロレス ノア W-1 ・・・W-1はチト違うような気もするのですが、まあ、細かいコトはイイでしょう。 最近の観戦した感想をスッゴク乱暴に書いちゃうと (1)全日本プロレス 面白いです。 現在の三冠チャンプは大きくないで…

新日本プロレス : 新鮮味を感じない1.4東京ドーム大会 ~ケニーさんも内藤さんも、ホントの勝負は来年のような気がします~

東京スポーツ新聞社が主催する「プロレス大賞」 今年のMVPは、誰が何と言うが デ・ハポン を全国津々浦々のプオタに浸透させた ジーニアスこと、内藤さん 新日プロレスという団体の全権を持つ「神」、木谷オーナーに噛みつくという「プロレス脳」の偏差値の…

みちのくプロレス : 年末恒例「宇宙大戦争」(後楽園ホール) ~ヤッパリ今年も、全く「意味不明」の無茶やり放題だったの巻~

みちのくプロレスが送る、年末恒例の後楽園ホール興行。 正式には「2016年最後の東京大会」というのですが、メインの「宇宙大戦争」興行と言った方がプオタには分かり易いはず。 で。。。 今年も、ヤッパリ 放送できるか、こんなモンっ! という感じの無茶な…

魔界錬闘会 炎陣の巻 : 「予定調和」のプロレスの面白さを堪能せよ ~シナリオ・ライターの腕次第でプロレスは幾らでも面白くなる~

新木場1stRING 文字どおり「新木場」にある、倉庫みたいな安っぽく、都内でも屈指の小規模施設。 このリングがあるが故に、存続できているインディ団体は少なくないんです。 その理由は、リングが常設させている施設であるにもかかわらず、利用料が信じられ…

W-1 : KAI選手も退団 ~今後はフリーとして参戦なんですって~

この度、KAI選手より今後フリーとして活動していきたいとの申し入れがあり、弊社との協議の結果12月31日をもって退団する事となりました。 KAI選手に関しては2013年旗揚げよりWRESTLE-1所属選手として多大な貢献をして頂き、感謝を申し上げるとともに今後の…

新日本プロレス : 木谷オーナーの「ズラ」疑惑を切るっ!!(ウソ) ~ズラだろうが、地毛だろうが、ドーでもイイけど(笑)~

今、息子と晩御飯を食べているのだが映画観終わったら、ヤフーニュースの影響で新日本プロレスのファンから悪のオーナー扱いされている。 と言ったら 「パパもビンスみたいにリング上でバリカンで髪を刈られたら?そしたらヅラじゃないと証明できるよ。」 不…

WWE : 世界進出の戦略は成功するか? ~一方、新日は木谷オーナー自ら、WWEに事実上の「宣戦布告」~

上にある動画は、ロイターの動画ニュースに掲載されたもの。 中国進出の先兵が、元IGFのワン・ビン選手というのも興味深い(笑) (注:こちらの記事には日本語版はございません。) WWEによる中国市場への侵攻は 果たして成功できるのだろうか? アザゼルだ…

新日本プロレス : 11.5大阪大会で魅せた敗北者の「美学」 ~プロレスは「勝った負けた」では終わらない。その先にこそ、ファンの愉悦が待っているんです~

えっと。。。 先日、大阪府立体育会館(エディオン・アリーナ)で開催された新日本プロレスの大阪大会。 アザゼルは「新日本プロレスワールド」で観ただけなんです。 ですから、何か偉そうなことを申し上げられる状況にはございません。 挙句に「超」のつく…

プロレス論 : 「プロレス」を「格闘技」の下に置くのは、まだまだ子供ねってことよ ~物事を表層的にしか見れない「子供」は・・・いつまで経っても「大人」にはなれないのよ~

えっと。。。 タイトルからして暴走気味でございますが、かなり本気です。 実社会と同じで、 酸いも甘いも噛み分けることが出来ない子供 が多すぎるんですよねぇ~ 物事は単純じゃないのよ。 複雑っていうか、さまざまな事象が重畳的に組み合わされた結果な…

「大阪」大爆発なるか!? : 『熊本復興チャリティ ドリーム』でのプロレス興行がイロイロな意味で「玄人」好みな件 ~プオタ以外には分からないでしょうね、この興行の「深さ」が・・・ ( ´艸`) ~

えっと。。。 この興行、特に第2部のプロレス大会について 『“謎”が多過ぎる』 との巷の噂だけでなく、 憶測記事の宝庫ともいうべき「週刊ファイト」に至っては において・・・ 熊本震災チャリティー・イベントと銘打たれた12・7大阪府立第1競技場の方はい…

新日本プロレス : 「WRESTLE KINGDOM 11」記者会見を観た雑感 ~内藤選手、ホントにお上手でござるぅ~

記者会見・・・ ハッキリ申し上げて・・・ 内藤選手の圧倒勝ち っていうか、棚橋さん・・・ヨワヨワ過ぎっす・・・ 内藤選手、容赦ない発言ばかりなんですけれど、 真っ当すぎるベビーフェイス じゃないですか。 新日愛、IWGP愛が溢れているんですもの。 それど…

新日本プロレス : 高橋広夢さん、渡辺高章(現イービル)さんをもっと好きになりませう。 ~過去の苦労を知れば知るほど、彼らが好きになるんですよねぇ~

イービル選手、初戴冠、おめでとうございますっ!! 当日は、死ぬほど痛飲されたのではないでしょうか(笑) カマイタチこと、高橋選手、凱旋おめでとうございますっ!! 新日が誇る日本プロレス最大の祭典、東京ドームの大舞台に立てるんですね。 というわ…

ターザン山本!さんの近況 ~ドーでもイイことだって分かっています。・・・でもね、あの方が「ギャグはお前(山本さん)だ」と書いてしまった以上、書くしかないわね~

アザゼルのように「歪んだプオタ」ではなく、ご自身のブログで 『わが青春に一片の悔いなし』 堂々と書いちゃう「正統派プオタ」ともいうべき「ふにやんま@ポケモンGO!」さんがご自身のブログで 長州(小力ではない)のパラパラも、ターザンの公私にわたる…

新日本プロレス : 内藤さんの試合の解説なら、このオッサン・・・じゃなかった、このお兄さんのブログをよんでみませうっ! ~アザゼルが試合の感想とか、アンマリ書かないのは、こういう『神ってる』人がいるからなの~

ホイッ!! 上手いわぁ、ホントに上手いわぁ。 内藤選手の試合そのものはバッサリ切って、試合後の顛末だけクローズアップ。 こういうブログがあるから、アザゼルは「週刊プロレス」を読まなくなっちゃったのよ。 だって、100倍ぐらい面白いんだもの「週…

新日本プロレス : 11.5大阪大会での『時限爆弾』が見事なまでに ❝不発❞ だった件 ~新日、絶対にファンを舐めてんでしょ!~

・・・何でしょう・・・ ・・・「挫折感」というか「敗北感」というか・・・ どうせ「チンケな仕掛け」だろうと推測しながらも、 実はかなり期待しちゃった己の浅はかさに無性に腹が立つんです。 これほどまでに『脱力』させられると、 新日、マジで潰れちゃ…

新日本プロレス : 斜に構えたプオタが見るべき動画 ~プロレスって「裏読み」だけじゃツマラナイなって思わせてくれる真壁さんのベストバウト談義~

真壁さん、ご自身の言葉に自己肯定しちゃう「うん」の連呼が耳に触るものの、 ホントにプロレスがお好きなんだなぁ~ ってホッコリしながら拝聴しちゃうんです、いつも。 アザゼルは「裏読み」や「ゴシップ」大好きな「歪んだプオタ」かもしれないけれど、真…

ノア : こんな「白昼夢」をみた・・・年が明けたら、丸藤さんも中嶋さんも、新日の所属になっちゃった・・・ ~ノアに仕掛けられた「最後の時限爆弾」の正体は、事業譲渡で団体の後始末がついたら、主力選手が新日に根こそぎ移籍することだったりして ( ´艸`)~

ねぇねぇ あり得ると思いません? このシナリオ (〃艸〃)ムフッ ドンガラ(団体の法人格・商標それに債権債務)だけ残して、団体の主力商品である選手がこぞって移籍する方法って かつてノアとW-1が実行した 旧全日系の得意技じゃんっ!! プロレスって、コレだ…

ノア : ノアを買収したと報道された「エストビー」社をストリート・ビューで眺めてみたよ ~・・・大丈夫だよね、(゚д゚)(。_。)ウン・・・きっと~

社名 エストビー株式会社住所 〒102-0074 東京都千代田区九段南3-8-14 カーサ九段坂ビル2階 その1 Google Maps その2 Google Maps その3 Google Maps その4 Google Maps ・・・幸多かれと祈念いたしております・・・

WWE : スターダムの女子レスラー、トップ2人の引き抜きが明らかになったんですが・・・ ~むしろ、問題なのは劣悪な環境の中でしか活動できない日本の女子プロレスの惨状の方じゃない?~

えっと。。。 週刊プロレス・・・最近、チットも読んでいなかったんです。 ネットで雑誌読み放題のサービスに加入しているので、いつでも読めるのですが・・・ 昔は精読、チット昔はパラパラ、ほんの少し前は棚橋さんのグラビアだけチラ見。 で、今は全く放…

ノア : イマドキ、プロレス業界への参入することを決断した「エストビー社」ってこんな会社 ~「IT企業」との触れ込みなのですが・・・元全日社長の内田さんが役員をされているのは・・・何故?~

ホイッ! で。。。 会社概要を見てみると・・・ 社 名 エストビー株式会社代表取締役 不破 洋介住 所 〒102-0074 東京都千代田区九段南3-8-14 カーサ九段坂ビル2階資 本 金 1000万円 剰余金をどれだけお持ちなのか存じませんが、 W-1の場合、初年度で億を…

ノア : 自力での再建を諦め、IT企業に事業譲渡 ~・・・っていうか、元全日社長の内田さんが復活したのが、何とも「香ばしい雰囲気」を醸し出しちゃていますね~

ネタ元は「東京スポーツ」なので信用できます。 東スポ、プロレスの話題と日付だけは正確ですから。 さてさて。。。 ノアが「経営に行き詰っていた」のは、プオタなら常識レベルのお話。 ですから、自力更生を放棄し、他の企業に事業譲渡を考えたのも分かる…

IGF : 新ブランド展開で日本市場の開拓を狙う! ~・・・で、新ブランド名が「NEW」・・・ダッサ~い、っていうか未来を暗示しているような気がするのはアザゼルだけ?~

イイんですっ! なんせ、あのIGFなんですから(笑) それにしても、凄くないですか? だって「NEW」と銘打ちながら、面子の顔ぶれを見ると もろ「OLD」 なんですもの。 ココまで「自虐ネタ」をブチ込んでくるサイモン猪木さん・・・ 流石です。 っていうか。…

新日本プロレス : 11.5大阪大会(府立体育会)、全席完売で新日の底力をみせる・・・( ^ω^) ~アレだけ引っ張った「時限爆弾」ネタの成否や如何に~

えっと。。。 例の「時限爆弾」・・・ 集客には好影響を与えた模様。 もっとも、コレだけ引っ張ったんですから、「時限爆弾」の正体が 鈴木軍の乱入 程度じゃシャレにもなりませんよね。 相応の「ビックリ箱」を準備してくれないと、 大阪の客を舐めんなっ!…

WWE : 今度はスターダムの紫雷イオさん、宝城カイリさんを引き抜き? ~宝城さんの引き抜きに暗躍(?)したのは・・・何と、元新日の中邑さん! 中邑さん、日本のプロレス団体を根こそぎ潰す気ですね(笑)~

なんと申しましょうか。。。 とうとうWWEの魔の手(引き抜き)は、スターダムへと押し寄せてきた模様。 スターダムでは紫雷イオさんは致し方ないにしても、まさか宝城カイリさんにまで魔の手が及ぶとは考えてもおらず、引き留めに全力を尽くしているとのこと…

「ゴング」また休刊( ´艸`) ~イマドキ、紙媒体でプロレス雑誌を続ける意味なんてあるのでしょうか?~

えっと。。。 昨年頃から、すでに 「このまま存続できるのか・・・」 と噂のあった「ゴング」 ヤッパリというか、とうとう息切れ。 今回の事態は十分に予測できたことなので、別に驚きもありませんでしたが(笑) むしろ、このご時世に出版業界に打って出た…

伝説のレスラー : 佐山サトル(初代タイガーマスク) ~たった独りで子供や主婦にプロレスを浸透させ、地上波TVの視聴率を10%も引き上げることに成功し、現代プロレスの基盤となるスタイルまで創り上げてしまった男~

1975年 アントニオ猪木さんに憧れ、17歳で新日本プロレスに入団 入団の労をとったのが、当時の営業部門の長、新間寿さん 身長173㎝とレスラーとしてはかなり小柄ながら・・・ 驚異的なまでの人間離れした運動神経を持ち 93kgの体重で、100m走を12秒台で駆け…

ついに債務超過に陥った模様の「TNA」にみる、過去の実績と栄光を「捨てる」ことができる経営の必要性 ~「過去は未来を保証しない」 だったら、過去を否定することを恐れない~

うぅ…寒いよぉ~ 雪の「八甲田山」での軍事訓練なみの寒さですよぉぉぉおおお (分かんない方は映画「八甲田山」をご覧あれ。 ちなみに実話は、もっともっと悲惨な状況だったのよ。) さてさて。。。 一気に寒くなりましたよね、関東地方。 ココロも寒い、お…

キン肉マン消しゴム :アザゼルも名前だけは知っている「キン消し」 ~復刻版は、果たして売れるのでしょうか?~

えっと。。。 “温故知新”ネタが25本もあったので、 「プロレス・ネタが見えなくなったぞ!」 とお叱りを受けましたが・・・ このブログ、そもそも プロレスのブログではございません(笑) アザゼルが、好き勝手に書き散らしているだけのクダらないぁ~いブ…

TNA : なんと、アメックスから不払いで訴訟を起こされていたことが判明! ~ホントにおカネが底をついている模様・・・~

いつ経営破綻してもおかしくないとまで揶揄されている、米国第2位の規模を誇るプロレス団体「TNA」 今回、今年7月20日付けでカード会社大手のアメリカン・エクスプレス(AMEX)から、ニューヨーク州の裁判所に債務不履行(不払い)の件で訴訟を提起され…

新日本プロレス : リコシェさん、(色々と噂が飛び交っている)この時期に、来日延期 ~何も言うまい、何も言うまい・・・~

何も分かっているコトなんか無い・・・ハズ・・・多分 でも。。。 ゴシップ大好き!プオタのアザゼルにとっては、もうね ワクワクが止まらないぐらいに堪らないネタ でござる。 っていうか。。。 もう彼は日本には来ないのかしら・・・ だって〇〇されるのは…

新日本プロレス : スーパー・ジュニアの歴史(公式動画) ~金本さん・・・カッケーっす!このヒト、「男の色気」があるわぁ~

www.youtube.com この「公式動画」、ぬわぁんとアザゼルがこの世に生を受ける前からの記録のダイジェスト版。 こうやって連綿と続いてきたジュニアの頂点を巡る動きを見てくると、日本のプロレスって昔からコレだけ危険な闘いをガンガンやって来たんですねぇ…

男の子にしかできないコト・・・それは・・・「プロレスごっこ」 ~コレは無理です、アザゼルには(笑)~

この動画、もともとは 「プロレス技はホントに痛いのか?」 という実験をした・・・というものなのですが・・・ いろんな意味で「痛い」んです。 もうね、何かも「酷い」んです。 挙句に・・・ 股間のモノが・・・ 思いっきり・・・大写しに・・・ 別の意味…

最近、アザゼルが朝、家を出るときにかける音楽 ~独りで「オー」って小さく声を出して戦場に向かうんです~

この方のことは記録映像でしか観たことはないんです。 しかも、入場曲はダッサいんですが・・・最近の入場曲のような打ち込み系のツマラナイ音でありませんし、単純明快さが際立っていて好きなんです。 さぁ、今日も頑張るぞぉ!(多分) 「オー」