xlab’s diary あやしい時代

感じたことを、感じたままに

2014-12-20から1日間の記事一覧

完璧なものは美しいのか? ~直感でしかモノをいえない、愚かなボクではあるが~

自然の基本法則を数式に表現するとき、研究者は数学的美しさを追い求めるべきである。 美しさと単純さは同じではない。 あくまで美しさを追及するべきである。 (ポール・ディラック) 天才ディラックの言葉を、浅学のボク如きが云々することなどできるはず…

「21世紀の資本」(トマ・ピケティ)を読む ~彼の主張を鵜呑みにする必要は無い。ただし、グローバル資本主義への批判が強まっているトレンドを理解しておく必要がある~

この700ページもある本、いまや学内で読んでいない者はいない・・・ というか、話についていけなくなるという消極的な理由から読んでみたんです。 (それともう一つ、崇拝するエマニュエル・トッドさんが絶賛したというのも背景にはあるんです。) あらか…